転職をしてから変えたこと「iDeCo・格安SIM(スマホ)」

家計簿・投資

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

7月に転職をしてから前職の給料日と現職の給料日が変わったのでしばらくは収入が不安定だったのですが、やっと落ち着きました😅

企業型DCからiDeCoへの移管手続きをしました

少し自分の事をする時間・考える時間が出来たので、前職で加入していた企業型DCからiDeCoへの移管手続きをしました。

現職の会社にも企業型DCのような制度があるのですが、勤続年数が1年以上経たないと加入できず

移管は6ヶ月以内に行わないといけないく間に合わないので、今回はiDeCoの加入に決めました💡

iDeCoの証券会社選び

今回は個人で加入なので、好きな証券会社で積み立てていきたいなぁ〜と思い

入るならこの2つと思っていた、楽天証券・SBI証券の移管手続きの書類を取り寄せました📃

分かりやすさで決定❗️

楽天証券は積み立てNISAで口座を持っていて、出来ればiDeCoはSBI証券にして資産を分散させたくてSBI証券の口座開設をしていたのですが

取り寄せた書類を見ると私にはSBI証券の書類は分かりづらく、楽天証券の書類は丁寧で分かりやすい✨

楽天証券でiDeCoをすることに決定しました👌

格安SIM(スマホ)に乗り換えました

ケータイはずっと3大キャリアのauを使っていたのですが、息子がいま小学6年生で

中学生になったらケータイの料金プランを変えなくちゃいけない事と、キッズケータイをいつまでも持たす訳にはいかないなぁ…どうしようかなぁ💧とずっと考えていました。

本当にありがたい事におばあちゃん(私の母)が息子に以前使っていたiPhone12をプレゼント📱🎁して貰ったので

思い切って私と息子の2人分、格安SIM(スマホ)に変えることにしました❗️

povoで決定しました📱

お店で手続きが出来る楽天モバイルもいいなぁ〜と思ったのですが、電波が心配でした。

povoはauから出しているプランで、手続きが簡単そうに見えたのと電波も大丈夫だろうと思い、今回はpovoで決定しました❗️

povoのデータトッピング

  • データトッピング データ追加60GB(90日間) 6,490円 2人分
  • 通話トッピング (5分以内通話かけ放題) 550円/月 2人分

その他 auメール持ち運びサービス 330円/月 1人分(私のみ)

月額で計算をすると、私は3,043円・息子は2,713円になりました📱


以前の月額、私は5,811円・息子は991円なので、1,046円のマイナスでデータは残りのギガ数を気にせずに使えるようになりました🙌


povoを使ってみた感想✍️

外ではインターネット・Instagram・メール・家計簿アプリのチェックをしますが、回線速度が遅くなったのは全く気になりません👌

重いデータのYouTube動画を視聴するのは家のWi-Fi🛜なので、私にはこれで十分だと思います😊

固定費の見直しはOK❗️あとは変動費を…

ずっと高いなぁ〜と思っていた通信費ですが、格安スマホは手続きが難しそうで重い腰が上がらなくて…💧

やはり少し手続きが難しかったですが、思い切ってやってみて良かったです。

ネットで調べながら行えば、私でもなんとか(ギリギリ!?)出来たので✌️

あとは1番苦戦している変動費の食費をなんとかしなくてはです…😖

コメント

タイトルとURLをコピーしました